試験的グロブロ。
enyen.exblog.jp
ブログトップ
つまるところは。
ヘソが楽になりました。

あとはもうさっさと切るだけですけど、
医大の先生はなかなか慎重派のようです。
手順が色々あるってことなんでしょうか。

さっさとして欲しいなあ。






この3日間の経緯を。


6/3:怒張
抗生剤点滴二日目。進展なし、と思われたが、
ヘソがかなり腫れていることに気がついたのは、病院から帰ってからだった。

6/4:出産
抗生剤点滴最終日。血液検査の結果、炎症の数値が下がっているとのことで
点滴から内服に切り替え。ヘソの腫れは薬を飲んでいれば収まると言われた。
が、深夜、ヘソから膿の塊が出てきた。2cmぐらい。小指の先ほどの白い固形物。

6/5:開放
朝一で病院へ行くつもりが、目覚め爽快。ヘソの痛みがうその様に消える。
薬がなかったので、貰いに行くついでに診察してもらうと
「たぶんその塊が詰まってたせいで、膿が上手に出て行かなくて痛かったのかな?」
とのこと。裂けた部分の痛みはあれど、前に比べると天と地ほどの違いなので
「痛くないなら、いいんじゃないかなぁ。」と医師も放置気味。
手術の計画などはMRIを待つことに。

ってなわけで、ヘソはウミの苦しみを味わってから超楽に。
相変わらず膿はたれ流れているんですが、

クシャミしても痛くなーい!

咳をしても痛くなーい!

笑っても痛くなーい!

キバっても痛くなーい!

キバキバキバットウンコしても死ぬようなことはなくなって一安心です。

で、楽になったら今まで痛くてできなかったお出かけが、できるわけですが
仕事場は完治するまではくんな^^って言われてるんですよ。
することがもうないんですよ。
でも遅寝遅起きしてたら、復帰した時につらいんできちんと早起きしてるんですが
朝起きてもやっぱりすることないんですよね。

これはもう・・・

朝から行くか!パチンk

e0033693_16485988.jpg

「こいつは仕事を休んで何を言っているんだ?」
[PR]
by wanchen | 2008-06-07 16:50 | 病気