試験的グロブロ。
enyen.exblog.jp
ブログトップ
パキたん通院す
一夜越しのウンコを手に出勤。
せんせい、ウンコに血がついてたんです!と、いいながら
自分で検査とかしたんだけど。

寄生虫の類はどうもいないぽ。
一安心。
しかし、一晩置いたらやけにウンコが赤く・・・
フードの色か。
いやしかし、一緒にとってきたシリカ粒が血の色に。
フードの色じゃね?
でもしかし、夕べは黄色ウンチだったんだよ。
フードの色だよね!

先生「試験紙つけてみましょうか。」
試験紙は尿検査によく使うpHや蛋白、そして潜血が分かる紙。
水道水にウンコを溶いて試験紙をチョボチョボ。
そして待つこと20秒・・・

:.:.:.:.:.:.:.lヽ:,}`ヽ、:.:i,ヾ\:.:.:.l ト`丶:ヽ:.:.:l'、:丶
:.:.:.:.:.:.i:l V,==≧、、 、\l _∠^N:.ト:.l \!
:.:.:.:.::::}' / ,r''"でi)ヾ''='  ケr。ヽ !:.:l ゙i!
:::,':::::::l   {,     ノ   ヽ二ノ i,jリ
:::、:::::::l   ` ‐ '' "      丶、 V
rュ:::::::l              / ',
f-う、::::',              '^ ' 、 ', うおっ、潜血+++!
 「(ヽ:トi        , ――---r' l
', ヽ ヽゝ      /_,,.. -―、‐f  ,'
::\`" 〉     (~´: : : , -┴' /
、::::::ゝ‐' ',      `'‐ '"´ ,,..::'  /
>ぅ-y'  '、            ,'
,r‐ァ'   丶、、          !
  {,      `` -- 、、_,ノ
  丶          人

+でも++でもなく、+++。
最高値ですよ。潜血最高値でテンション最低値。
これはもう腫瘍か腸炎か・・・パキたん死んでしまうん?





どうしよう・・・!

どうしよう!!!

次の猫何色にしよう!

茶トラかサバトラか・・・黒白の鉢われもいいよね・・・
そんなことを考えながら昼休み明け、猫をつれて病院へ。
先生「う~ん・・・(パキの腹もみもみ)・・・何もなさそうですけど・・・」
お腹の中何もないですか?(腫瘍とか・・・)
先生「ないですね~。ウンコはありますけど。普通の硬さのウンコですし。」

そういうわけで、止血剤と抗生剤、整腸剤入りの薬を出してもらって
赤いのを区別つけるため、フードは色の黄色いダイエットフードに統一して
様子見と相成りました。
ふぅ。。。もー。腫瘍とかガンとかで毎日通院したり、毎日薬飲ませたり。
点滴しなきゃいけなくなったり、レントゲンとったり、血液検査したり、
入院したりしなくてよかったー!!!
診察、検便、内服代金・従業員割引の947円ですんでよかったー!!
新しい猫をどこで仕入れるかまでいっぱい考えちゃったよ。
2匹一緒に飼ったらどこでどう世話するかまで計画しちまったぜ・・・

e0033693_2235037.jpg


 「お前は何をいっているんだ。」
[PR]
by wanchen | 2007-02-06 22:08 | ぱきぼる・猫